【Review】 Joyetech OCULAR C Touch Screen 150W TC Box Mod 【GearBest】

今回はGearBestより提供を受けた

Joyetech OCULAR C Touch Screen 150W TC Box Modです

 

イヤホンは付属していないので自分で用意する必要があります

バッテリー込みで350gとかなり重いです

ここまでされてたらバッテリーの向きを間違える人もいないでしょう

デフォルト画面で下方向にフリックすると

さらにフリックで

セットされてた日付はめちゃくちゃでした

一気に動いちゃうので合わせるのは慣れるまで大変でした

画像がいくつか入ってたけどこの男の人は有名な人?

画像ファイル名はデフォのは数字のみですけど自分で追加したものは最初の5文字がファイル名になる模様

音質はあまりよくないかも

ファイル名は英数字のみの12文字まで

漢字はもちろんスペースもハイフンもアンダーバーも使えません

漢字を転送しようとするとソフトが固まります。それ以外のはエラーメッセージがでます

再変換してるのか転送速度も遅いしフォルダ管理もできないので現時点では使うことなさそう

 

左右のフリックでモード切替

温度やW数は+-で細かく、また上円の赤い部分をバーッと指でなぞることで視覚的にも変更できます

 

PCとつなげたときにメモリー領域を直接いじれればもう少し使い勝手もよかったんでしょうけど、現状はファームウエアアップのときのソフト経由でのみ

スマホアプリも用意されていて

Bluetooth経由でこの画面になったらMOD名をタップすれば接続されます

スマホのアプリのほうが操作性はいいですね

スマホアプリからは画像も送ることができます

トリミングもできます

 

性能としては申し分ないけどタッチの感度やソフトの使い勝手とか課題は多いと思います

あと箱にはSILVERと書いてあったけどこんな黄色っぽい色で会ってるのかな?

タッチパネルとかの使い方は公式みたほうがわかりやすいですね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です